バイアグラを服用する時

グレープフルーツの意外な作用

バイアグラやバイアグラ ジェネリックを摂取するときに、グレープフルーツジュースを一緒に飲むと、作用が強く利くようになるといわれます。
これは、グレープフルーツの中にフラノクマリン酸という成分や、苦味成分が含まれ、これがクエン酸シルデナフィルの代謝酵素、CYP3A4の作用を妨げることで、薬が身体から抜けるのが遅くなるためといわれています。
このため、分解、排泄が遅くなることから、勃起の持続時間も長くなります。
勃起の硬さも、主成分のシルデナフィルの効果が十分に出ていない場合、もう少し硬くなる可能性はあるようですが、既に十分効果が出ているのなら、それ以上硬くなることはないみたいです。
これ以外に、血圧を下げる作用も少しばかり強く、長く出ることもあるため、顔のほてりや頭痛なども少し強く出たり、長時間続く可能性があります。
こうしたことから、やはり、グレープフルーツを一緒に飲むのは注意したほうが良いかもしれません。
ただ、あまり明確な影響はないようで、実際に身体に異常をきたした例は、ほとんど無いみたいです。
少し効果が弱いかな?と感じる場合、試しに飲んでみるのも一つの方法でしょう。
血圧が低めの人や、高血圧の薬を使用している人がグレープフルーツをバイアグラと一緒に摂ると悪影響が出るかもしれませんが、もともと、そのような人は、バイアグラなどのED薬を服用できないことになっています。
ED治療薬について詳しくはバイアグラの専門サイトを確認することをおススメしています。
ED治療薬にはその他にシアリスやレビトラもあり、それぞれ違った作用がありますので、ネットなどで調べてみるのもひとつの方法です。

バイアグラの正しい飲み方は?

バイアグラをグレープフルーツジュースと一緒に飲むと、より効果が出るのでは?と思うかもしれませんが、主成分のスルデナフィルの代謝を遅らせることで、血中濃度の急激な変化を招く恐れもあります。
あるところの研究でも、降圧剤をグレープフルースジュースと一緒に摂取することで、血中濃度が高まった、という報告が出されています。
また、副作用も強く出たり、これまで副作用がなかった人でも出る可能性が高くなります。
このため、やはり避けたほうが良いかもしれません。
200ccくらいのグレープフルーツジュースと一緒に摂ることで、相互作用が起こる可能性が高くなるとされています。
グレープフルーツ以外の柑橘類との飲み合せも、出来るだけ避けた方が良いみたいです。
例えば、ザクロは、勃起不全の改善効果があるといわれ、女性でも、美容に良いことから、食べている人がいます。
あるところの実験で、バイアグラとザクロジュースを同時摂取すると、 効果が増強し、持続勃起症となる可能性がある、ということが報告されています。
服用の際は、水と一緒に服用するのが一番安全なようです。
このことは他のED治療薬のシアリスやレビトラにも言えることです。
水または、お湯で服用しましょう。
また、シアリスはファイザー製薬の治療薬よりも持続時間が長いことで知られています。
他の治療薬についても、よく作用を確認して使用してください。

バイアグラを安心して使用する

正しい飲み方は、セックスの1時間くらい前に水で服用します。
水がない場合は清涼飲料水やお茶でも構いません。
アルコールの場合、少量だったらリラックス効果もありますが、飲みすぎは逆効果となります。
食後に飲むと、効果が出るまでに少し時間がかかります。
また、脂っこいものを食べると、相当の時間をおいてから服用しても、まだ消化吸収が完了していないことから、効果が見込めないこともあります。
抗鬱剤や抗ヒスタミン剤などと一緒に服用すると、効果を相殺してしまうことになります。
これまで狭心症の症状がなかった人でも、この薬を服用し、セックス中に狭心症の発作が出ることがあります。
この場合、一般的に発作の治療によく用いられる硝酸剤では効果が得られないことがあります。
このため、発作を起こして治療を受ける際は、バイアグラを服用したこと、服用した時間を医師に必ず伝えることです。
1回に服用できる量は25mgまたは50mgまでで、それ以上飲んではいけません。
多量に服用しても効果が増大することはなく、新たな副作用が出たり、副作用の程度が強くなる恐れがあります。
また、服用の回数は1日1回までで、次回飲むときは、必ず24時間以上空けるようにします。
これは、レビトラやシアリスの正規品だけではなく、レビトラ ジェネリックやシアリス ジェネリックなどのED治療薬も該当します。
それぞれの薬は適切な服用方法がありますので、使用上の注意は必ず守るように心がけなければなりません。